coding

「ウェブサイトは会社の顔だ!そろそろ当社もキチンと作らなければならない!」などという時代はもう何年も昔に過ぎています。あって当たり前、ないのはその会社自体が存在しないに等しいと言われてもおかしくないのがこのご時世です。当社も申し訳程度のウェブサイトはありましたが、恥ずかしながら何をやっている会社なのか全く分からなかった。

これではいけない!
GWの時間で一気にリニューアルしました。

当社のウェブサイトは私が自ら製作しています。PHPの知識もあり、自分で書いてWordpressでサイトを立ち上げる技術はそれなりにあるのですが、さすがに時間をかけてじっくりやってられないし、デザインのセンスはそもそも持ち合わせていない。という訳でBizvektorさんのテンプレートをガッツリ利用させて頂きCSSを一生懸命いじくりました。レスポンシブルデザインに対応していて、無償でこのようなテンプレートというかプラットフォームを公開されていることに敬服いたします。

全面的に私のとても好きな色である「ターコイズブルー」を取り入れています。企業サイトに必要なのは持っている豊富なコンテンツ、特に自社の製品や活動、社会貢献を具体的に紹介して閲覧者に訴求することだと思っています。しかしながら、ここで当社の場合少し難しい壁に当たりました。当社は社会インフラに多く関わっているのですが、それが故に守らなければならない機密事項にとても多く関わっています。それが事業のメインでありますので、具体的な製品や技術紹介を行って閲覧者に訴求する、というのが本当にやりにくいのです。

自虐的に言うと零細企業感は否めませんが、それでも少しは進歩したかな、と思います。少なくとも「どんな会社?」という部分を少しは知っていただくことが出来るようになったのではないかと思います。当社の成長と共に、ある段階から専門家に任せて将来デザインや構成も進化して行けばいいかな、と思いつつ。